FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Orange Drop Capacitor

I replaced ceramics capacitor with Orange Drop capacitor when I rewired my Yamaha Les Paul. Why I choose Orange Drop is that there are many opinions which say Orange Drop is the best and the price is not expensive.

CIMG7718.jpg

Of course I could not hear the difference between an Orange Drop and other type of capacity in a blind listening test.



昨日、配線の不具合を修正する時にキャパシティを人気にあるオレンジドロップに替えて見ました。 比較の音を撮っていないばかりか? 配線による音の変化が大きいのでコンデンサーの違いはよく解りませんでした。 後演奏の方は音のチェックという事で一発撮りで沢山失敗していますので、突っ込まないで下さい。
よく人のブログでTONEを10にしてもキャパシターによる音の影響はあるという記事があり、不思議に思っていましたが、今回色々と自分でチェックしたら理解出来ました。 理由は可変抵抗を10にしても抵抗値は無限大にはならずに500KΩ位なのです。 ですから僅かではありますが、キャパシターを通してグラウンドに落ちているのですね。 回路図だけ見てても解らない事が実際にやると色々と勉強になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コンデンサ

交換していかがですか?
何か変わるのでしょうか…
と言うのも、容量変えれば変わるとは思うのですが、メーカーでも変わるのでしょうか?
と言う疑問があります。
コンデンサにF特あるのかな~

どこかのブログで、半田の量を少なくしろとか書いてあるし…
量で変わるもの?と疑問もあります。

もしかして、交換によって半田付けが馴染んだので、よくなったとか…ないものでしょうか?
改造してらっしゃるので、ご存知かな?と…(笑)

しかし、VOL10で1kΩ残ってるとは…
なるほど、トーンコントロールにバイパスSWがあってもおかしくないですね。御陰様で疑問が一つ晴れました。(*^^)v

rimixさんへ Re: コンデンサ

> しかし、VOL10で1kΩ残ってるとは…

失礼しました。 うちの測定器の精度が甘いです。 数10K~100Kオームだと思います。 いずれにしてもオープンではないです。
バイパスSWのヒントありがとうございます。 コンデンサーに関しては私も自信がなく、若いときにもっと勉強をして置くべきだったと後悔しています。 ただ、バイパスSWというヒントを頂いて、色々と実験できます。 今のギターはおまけでSWがあるので、簡単にバイパスSWが作れます。 まずはTONE10とバイパスした音がどう違うか実験してみます。 さっそく実験に入ります。 笑

あ、途中結果ですが、まったく判別できないほどの違いでした。 汗

電気知識

Yoppapie様
こんばんは。

電気知識のない私にはチンプンカンプンです。
エレキって奥が深いのですね。
でもアンプだけでも音が違うのですから本体を
いじれば変るだろうということだけは理解出来ます。

愛新覚羅

(>_<)

早速の実験報告ありがとうございます。

フットワーク軽いですね。
見習いたいです。

高音出ませんか…?
コンデンサの効いてる周波数までPUが伸びてないのかもしれませんね。

せっかくの実験なのに、結果が出なくて残念です。
お疲れ様でした。m(_ _)m

何のことやら

今回の内容、まったく何のことやら分かりません(^_^;)
電気回路系のことはさっぱりです。
ギターの材質については、色々と語られることが多いですが、電気系について言及されることって少ないですよね。
でもよく考えれば、直接、音(信号)が通っている訳だし、影響は大きいと思われるのですが。
あ、でも仕様が同じパーツを使えば、同じ結果が得られるはずで、差があったらマズイ、という世界なんですよね・・・ そんな単純なモノではないのでしょうか(^_^;)

aishinkakuraさんへ 

> エレキって奥が深いのですね。

何十年も前に考えられた原始的な電気回路が今でも使われ続けているのってエレキギターだけの世界のような気がします。 私の中ではノーベル賞を与えていいとさえ思ってます。 (笑)

rimixさんへ

> 高音出ませんか…?
> コンデンサの効いてる周波数までPUが伸びてないのかもしれませんね。

ナイスアドバイスです。 ありがとうございます。 こんな事にも気がつかずに行き当たりで実験していた自分はいかにも知識がないなぁと実感。 (・・;)  今まで書いた記事にもいくつか? 誤りもあるようなので、ちょっとじっくり、2-3日かけて実験して訂正記事を書きたいと思ってます。

Joeさんへ

> でも仕様が同じパーツを使えば、同じ結果が得られるはず

電気の世界では同じ結果が出ないとマズイのですが、音の世界では違うようです。 特にコンデンサーは音色を左右する為に拘る人が多いようです。 材質によるものや個体差、さらに経年変化があるので、プロの世界ではいくつかのコンデサーを取り替えながら理想の音を探すそうです。 
とは言っても、知識のない私は適当に実験して記事を書いてました。 いくつか間違いもあるようなので、訂正記事を書かせて頂きます。
プロフィール

Yoppapie

Author:Yoppapie
ただの酔っぱらいの独り言です。
外資系の半導体関係の仕事をしていましたが、52歳で退職して今61歳です。
ボケてしまうことを恐れ、ブログをはじめ、そのネタ作りの為に料理やギターを始めました。英語勉強の為に英語で書いてありますが間違いだらけです。
数年間放置してしまいましたが、英語の勉強とギターを再開したので当ブログも再開します。

日本語のブログもやってます。

http://goltteria.blog26.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。