スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAWで簡単にギターバッキングを作る

DAWを使うのって凄く難しいです。
購入してから、何度もRolandに問い合わせをして、少しづつ何とか使えるようになってきてます。
最近では簡単にバッキングトラックを30分程度で作れるようになりました。

今日は自分への覚書という事で日本語で、

1. ネットからGuitar proのデータファイルをダウンロードする。 
   邦楽はほとんどありませんが、洋楽であればほとんどあります。
2. TuxGuitarというフリーソフトで落としたファイルをMIDIデータに変換する。
3. DAWでMIDIデータを読み込みソフトシンセを割り当てます。
4. ドラムやベースはよりさまざまなソフトシンセがあるので好みで切り替えます。
5. ミックスダウンしてWAVとかMP3に落とす。

好みのソフトシンセを選んだり、ミックスする時にエフェクターとか音作りに凝りだすと、
時間は無限大にかかりますが、あまり凝らなければ、大体30分もあれば、
上記の作業は終わります。

ちなみに簡単に作って、こんな感じです。

ドラムとベースの音にリズムギターの音を小さい音で入れてます。

[VOON] Fool for your loving DBR

これはドラムとベースだけです。

[VOON] Fool for your loving DrumBass

ここまでは、30分で終わりましたが、少しづつ、気になるところを変更しだすと、
時間はあっという間に過ぎてしまいます。 (笑
ドラムキットを変更し、ベースはJazz Bassから Bass Manに変更、
リズムギターはTTS1からサウンドセンターのレスポールに変更。
シンセは忘れた。 けど、楽器を変えるとこんな感じになります。
MIDIのデータを見たら音の強弱がすべて一定でしたので、やはり音は機械的です。
強弱をつければ、少し人間的になるらしいですが、 今日はここで終了。

[VOON] Fool for your loving part4

作り方の詳細は長くなりそうなので、続きからの所に書きます。
1.データファイルの探し方は911タブという所から探すと色んなサイトに存在してます。
  私はGuitar Proのファイルを探して使ってます。
911 TAB
2.そのファイルをTuxGuitarで読み込みMIDIファイルへエクスポートします。
For your lov MID export
3.そのファイルをDAWで読み込みソフトシンセを割り当てます。
  この時にさまざまなトラブルが発生し、ローランドへは何度も問い合わせを行いました。
  早い話が私がMIDIの仕組みを知らなかっただけの事でしたが。(笑
     Plugin synth

 3-1. MIDIデータにVolやPanのパラメータが入っているとコンソールで調整出来ない。
      イベントリストを開きVolパラメータなどを外します。 右の〇の所です。
      Sonar event list

 3-2. マルチ音源のソフトシンセを使う場合はMIDIのチャンネルを合わせる必要があります。
      上の写真の左の所です。

4. ドラムとベースのソフトシンセを切り替えます。
   私のDAWには Studio Instrumentのシンセがあったので、それを使います。
   かなりの数の音があります。 ドラムやベースの種類を変えるだけで、
   曲の様子はがらりと変わるので、
   選んでいると、何時間もかかってしまいます。(笑
    SI drum bass
5. ミックスダウンします。 これもVolやPanやエフェクトいじったりしていると、
   何が何だか、解らなくなってしまいます。 今回はVOLだけいじって、全体にReverbをかけて見ました。
    Sonar reverb


ここまで、出来るためにかなり苦労してしまいましたが、お金払った物なので、必死に勉強しました。 でもこれだけでは、機能の1/1000も使っていないようです。 次に使いたい機能は、たくさん。

amp1.gifamp.gifStomp.gifV-Vocal.gif
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DAWで簡単にギターバッキングを作る

Yoppapie report in English  DAWで簡単にギターバッキングを作る

コメントの投稿

非公開コメント

guitar pro

いろいろ研究されているんですね!
ホワイトスネイクも聴かれるんですね♪

そこで質問で~す。
MIDIで探すより、あえてGuitarProで探されているメリットって
何かあるのですか?


↓これは強烈に手抜きできますよ!
http://www.guitarbackingtrack.com/

リッチーエリックボーン・ペイジリックスさんへ Re: guitar pro

> MIDIで探すより、あえてGuitarProで探されているメリットって

え~、 MIDIでも探せるのですか? 知りませんでした。 (汗
911で探すと、ただの、タブとか、パワータブとかあるのですが、 GuitarProのファイルは殆ど、ドラム、ベースやその他のデータもあるので、使ってます。 一度成功したので、他の方法を試してないだけです。(汗

> ↓これは強烈に手抜きできますよ!
> http://www.guitarbackingtrack.com/

そうなんですよ、 ここにあるのって、素晴らしく抜いてあるのが、あるので、自分でも出来るのかなとR-Mixを買ってしまったのです。 未だに後悔してます。 (笑

No title

R-Mix うまくいくといいですね。
忘れてたので追記です。

midiは googleでアーチスト名 + midi で素人さんのmidiが出てきます。
「ウィルスには要注意です!!」

過去に海外ページをブラウザで見ただけで感染し、たいへんな目にあいました^^;

リッチーエリックボーン・ペイジリックス さんへ

> midiは googleでアーチスト名 + midi で素人さんのmidiが出てきます。
> 「ウィルスには要注意です!!」

情報ありがとうございます。 早速探してみます。

ウイルスは私も時々感染します。 危なそうなときは古いXPでアクセスしてます。 ウイルスに感染したら、全て初期化して、最初から。 (笑   なので、ディスクの中はいつも綺麗です。

No title

すごいですね~!
30分でこんなのができるんですか!
魔法ですね。魔法!

これがあれば自由自在にオケが作れますね。

DAWソフトですか~。なんか欲しくなりましたが,使いこなせるか,ちょっと不安です(^^;)

だって,ゴルッテリアさんの記事読んでも半分以上「?」なわたしなもので…。

No title

まだ開封してないけれど難しそうですね(笑
極めてね~~~期待してっから~~~ (^o^)丿

ラレーニャさんへ

> だって,ゴルッテリアさんの記事読んでも半分以上「?」なわたしなもので…。

ここまで、くるのに本当に時間がかかりました。
しかも、少し時間を置くとまた、忘れちゃうのですよ。 これが又。。。

今は、趣味というより、自分の頭のトレーニングと思ってやってます。 (笑

サファイヤさんへ

> 極めてね~~~期待してっから~~~ (^o^)丿

それが、期待に添えないかも?
操作だけは、サポートできるけど、 あのソフト全然、良くない。。。 (汗

No title

今時の作り方ですね~。
時代は進化していると痛感します。
私はDAWの前・・・DTM(時代で言うと1990年代の終わりぐらい)
からやっているんですが、当時は、まったく何も無い状態でしたので
すべてを一から作っていました。
ドラム、ベース、その他アンサンブル楽器・・・
このすべてを楽譜とにらめっこしながら、音符をひとつひとつ入力して
その音符の音量をひとつひとつ設定して、音の明るさ、音の長さ、
エフェクトのかかり具合、音色のエディットと、膨大なプログラミングを
して、ようやく完成なんて、今考えるとナンセンスなことをやっていた
とげんなりします(笑)
しかし、私が作ったこの作品だけは、その苦労に見合う仕上がりに
なったと自負しております。
完成まで苦節10年・・・(笑)↓

http://musictrack.jp/musics/38754

お聴きいただければ幸いです^^。

ひょいさんへ

> 完成まで苦節10年・・・(笑)↓

音源聞きましたよ。
私はまだDAW始めたばかりですが、一応少しいじったので、この音源の素晴らしさ良く解ります。
それに10年という年月をかかることも実感出来ます。
凄い、尊敬します。

私は今回の曲をいじって、3日したら、EDITに失敗したらしく、とんでも無いことになってしまって、 元に戻らなくなってしまいました。(笑  又、最初からやり直しです。  

教えてください

ゴルッテリアさん、こんにちは

いただいたコメントでどうしても気になってしまいまして
取らぬ狸の…ですが、どんな曲があるのかな~と…

検索してみたら英語なので、何処にどの様しらよいものか…

この記事は、以前拝見しておりました。
便利だな~と思うばかりでしたが、その時は「まだいいや~」ってな具合でしたけど、DTMソフトに手を染めようとしてる私には、もう他人事ではありません。(笑)

以前911も試しましたが、どれをD/Lしたら良いものか、種類が沢山あり、guitarPROで再生できるものと出来ないもの、イントロだけで終わるものとか…もう断念です(T_T)
今は使ってません、選び方が悪いのでしょうか?

私より上の方で、ゴルッテリアさんほどPC関係詳しい方は知りません。
凄いですね。

申し訳ないです、コメント覧に長々と…m(_ _)m

rimixさんへ Re: 教えてください

>DTMソフトに手を染めようとしてる私には、もう他人事ではありません。(笑)
>
911からのD/Lを記事にしてみました。 私の文章ではちょっと解りずらいので、何度でも質問してください。 なにせ、毎日が暇なもので。 (笑
rimixさんが、この技覚えたら、もう敵なし、って感じです。

No title

こんばんは。
今日は暇だったので楽器屋へ行ってきました。

そこで、SONARのstudioでマスタリングに使えるソフトが、最初から入ってる物を聞いてきました。

「boost11」と言うソフトが元々入ってるみたいです。
以前、ブログに音圧の件で質問がありましたが、「boost11」を使うと音圧が出ます。
それに0dB内に抑えてくれると言うありがたい機能が付いてます。

これで、ある程度の音圧が出せると思いましたので、連絡を兼ねコメントいたします。
もし、お使いでしたらすいません、余計なお世話になっちゃいますね。
私はこれからSONARの勉強です。
もう、頭が痛いです。(-_-;)

Re: No title

> 「boost11」と言うソフトが元々入ってるみたいです。

うお~、ありがとうございます。 早速やってみたら、凄く音圧が上がります。 幾つかプリセットもあったので、試してみたら、えらく変化するので驚きました。 ちなみに周りを見たら、使ったことのないエフェクト類だらけです。 もったいないですね。 (笑
プロフィール

Yoppapie

Author:Yoppapie
ただの酔っぱらいの独り言です。
外資系の半導体関係の仕事をしていましたが、52歳で退職してからもう4年以上が過ぎてしまい今56歳です。
ボケてしまうことを恐れ、ブログをはじめ、そのネタ作りの為に 料理やギターを始めました。

英語勉強の為に英語で書いてありますが間違いだらけですので、コメントは日本語でどうぞ。

日本語のブログもやってます。

http://goltteria.blog26.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。